リコーダー 楽譜

ハッピーエンド(back number)|リコーダー四重奏(A,A,T,B)

更新日:

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の主題歌でも歌われたback numberの『ハッピーエンド』をリコーダー四重奏に編曲しました。

少し物悲しい旋律とバックナンバー特有の和音使いから生まれる切ない曲の展開が魅力的な楽曲です。
あえてソプラノリコーダーを排してアルト二本とテナー、バスの編成で落ち着いた響きが楽しめます。

 
○予想演奏時間
4分程度

○編成

使用楽器: アルトリコーダー, テナーリコーダー, バスリコーダー
タグ: 四重奏

楽譜の参考動画はこちら

下記サイトよりDL販売をしています。

DLmarketで購入【ハッピーエンド(back number)リコーダー四重奏】

楽譜をかいつまんで説明

ここでは楽譜の中身を少しだけ紹介していきます。

冒頭はアルト二人で旋律を受け渡しながら穏やかに始まります。
どちらが旋律のどの部分を吹いているのか、どちらが引くのかをよく確認してください。

 

アルト2によるA部になります。切ない旋律です。よく歌ってください。
この後アルト1も入り少しずつ盛り上がりを見せます。

 

全体でリズムを合わせた部分です。16分休符をよく掴んで大きく盛り上げてください。
3連符のリズムも特徴的でアクセントとなります。

 

アルト1に最高音が出てきます。1回目は低い音で済ませていた場所ですが、曲後半ということで最高音を使いました。
音が綺麗に当たるようよく練習してください。アルトの心地よい高音が旋律をうまく響かせています。

 

最後はスピードを落としながら穏やかに終わります。

冒頭のイントロが繰り返しますが内声や勢いが少しずつ異なります。
よく楽譜を読んで表現に繋げてください。

 

アルトだけではなく、テナーやバスにも主題が現れたり、対位法的な繋がりがあったりと
4分というアレンジの中にリコーダーの面白さがつまった楽譜になりました。
早指等は少ないですが表現の受け渡しや解釈の面でよく楽譜を読み込んで演奏に繋げられたらと思います。

下記サイトより購入できます。どうぞよろしくお願いします。

DLmarketで購入【ハッピーエンド(back number)リコーダー四重奏】

-リコーダー, 楽譜
-

Copyright© Rs Music - リコーダーやピアノの楽譜 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.